甘粛省概況
名 称: 甘粛省
 拡大する 
略 称: 甘/隴
人 口: 2600万人
面 積: 45.4万平方キロ
省 都: 蘭州
位 置: 黄土高原、青蔵高原、内蒙古高原の間に位置している。
気 候:

省内全域が乾燥地域で、温度差が大きく、冬と夏が長い。年間平均気温は-0.3度から14.8度。
省内は1.朧南南部亜熱帯湿潤区、2.朧南北部温暖湿潤区、3.朧中南部温帯半湿潤区、4.朧中北部温帯半乾燥区、5.河西北部温帯乾燥区、6.河西西部温帯乾燥区、7.河西何部寒帯半乾燥区、8.甘南寒帯湿潤区の8つの気候区に分かれている。

主要観光都市:
敦煌
天水
蘭州
武威
广东快乐十分软件
概 況:
中国西部の省です。名前は宋代には「西夏」と称し、甘州(今の張掖)と粛州(今の酒泉)に分かれていたことにちなんでいます。略称は「甘」。シルクロード河西回廊はほとんど甘粛境内に位置しています。総面積45.44万平方キロ、総人口2600万人。省都は金城と呼ばれる蘭州です。石炭、金、銀、銅、鉄、石油などの鉱産が豊かで蘭州と玉門を中心に鉄鋼、機械、石油化学、原子力などの工業も興っています。隴海、蘭新、包蘭、蘭青の各鉄路が各地と連絡し、西部鉄道交通のひとつの中心となっています。
ページのトップへ↑
423| 47| 267| 295| 800| 768| 522| 312| 345| 326|